ここから本文です

材料開発

当社の加工技術にて薄膜を形成できる材料はほとんどの金属(無機物)があてはまるほど多種多様です。蓄積された薄膜材料の知識をお客様がお求めになる特性に合わせたものへと変換するべく、常にターゲット材料(薄膜材料)の開発を材料メーカー様と共同にて行っております。

原材料 酸化亜鉛のイメージ

特長

レアメタルを用いない透明導電膜

材料資源が豊富なZnO(酸化亜鉛)透明導電膜は、透明性や表面平坦性で優れた特性を有しているなどの理由から、レアメタルを使用するITO透明導電膜の代替材料として注目を集めております。
当社では、ZnOにGaをドープしたGZO、AlをドープしたAZOなど、さまざまな透明導電膜を提供しており、フラットパネルディスプレイ用のほか、新たなアプリケーションへの展開が期待されています。

屈折率や透過率などの変化の少ない膜構成を設計いたします

ジオマテックは、長年培ってきたITO技術に光学特性技術を加味し、お客様の仕様に合わせた光学設計を可能としました。
お客様の設計に合わせ最適なシミュレーションを行い、界面反射特性や、透過率重視など、ご希望に合う膜を提案いたします。

主な使用用途

フラットパネルディスプレイ等の透明電極膜、タッチパネルなど

関連技術

ページはここまでです

ページトップへ戻ります