ここから本文です

薄膜とは?

薄膜ってなに?

薄膜

「薄膜(はくまく)」とは薄い膜,その厚さは nm(ナノメートル)から μm(マイクロメートル)。ガラス,プラスチック,金属,さまざまな基材に薄膜を形成できます。

なぜ薄膜をつくるの?

光学的特性 電気的特性 機械的特性

薄膜をつくることを「薄膜を形成する」,「成膜する」といいます。成膜することで,もとの基材になかった,さまざまな機能を付与することができます。

ジオマテックは
どんな薄膜をつくっているの?

電気を通す
薄膜

光を
コントロール
する薄膜

発熱する薄膜

その他の薄膜

電気を通す薄膜

透明

透明

透明なのに電気を通す透明導電膜。
高性能で高品質な膜をつくり続けてきた技術力で,優れた透明導電膜をご提案します。

金属

金属

電子デバイスに使用される金属電極膜。
用途や使用環境に応じてさまざまな金属が使われています。
高性能なデバイスのために信頼性の高い金属膜を提供します。

光をコントロールする薄膜

光を反射する

光を反射する

平面や凹面などに銀やアルミなどの金属を成膜した表面鏡。
酸化を防ぐ保護膜や反射を高めた膜など,用途に応じて最適な反射膜をご提案します。

色を分離・合成する

色を分離・合成する

薄膜の屈折率と厚さを精密に制御しながら積み重ねて成膜すると,反射や透過する光の波長(色),反射と透過の割合をコントロールすることができます。

明るさを調整する

明るさを調整する

金属薄膜を応用して明るさを調整する減衰フィルター。
NDフィルター,光量加減フィルターなどと呼ぶこともあります。連続的に明るさを変化させたり,光量の分布を調整したりすることができます。

発熱する薄膜

透明なヒーター

透明なヒーター

透明導電膜に電気を通すと透明なヒーターとして応用できます。使用環境や発熱させたいものの材質など,条件に応じて最適なヒーターをご提案します。

その他の薄膜

装飾する

装飾する

塗装やメッキでは表現できない,薄膜を使った装飾。
メタリックな質感やグラデーション,見る角度によって色が変わるなど,薄膜ならではのデザインができます。

撥水する

撥水する

水をはじいて曇りを防いだり,汚れを拭き取りやすくします。
スプレーや塗布よりも撥水性がよく,効果を長持ちさせることができます。

ページはここまでです

ページトップへ戻ります