透明導電膜・ITO膜とは

ジオマテックが得意とする「透明なのに電気を通す」特別な薄膜

「透明なのに電気を通す」薄膜のことなら、ジオマテック

ジオマテックが1970年代に技術開発に踏み出した『ITO膜』(透明導電膜の一種)。この透明で電気を通すことのできる薄膜は、今や世界中の人が手にしているスマートフォンの高精細な液晶ディスプレイとタッチセンサー機能の実現に必要不可欠な存在です。わたしたちは『透明導電膜・ITO膜』のリーディングカンパニーとして、さまざまなブレークスルーを起こし続けています。

透明なのに電気を通す『透明導電膜・ITO膜』は、タッチパネルディスプレイ向けの「帯電防止」や「透明電極」、次世代太陽電池向けの「透明電極」、結露や着雪を防ぐ『透明ヒーター』など、その応用可能性が尽きることはありません。わたしたちが長年培った『透明導電膜・ITO膜』の技術と知見を、お客さま製品づくりにぜひご活用ください。

  • Point1 『透明導電膜・ITO膜』の知見とスパッタリング法による形成技術で、世界最高峰を自負
  • Point2 「透明度」「電気抵抗」「平坦度」「耐久性」「曲げ性」など、お客さまの目的に応じた最適なバランスをご提案
  • Point3 技術的発展が望めることは安易に諦めず、カスタマイズ提案はもちろん、独自の薄膜材料や薄膜製造装置を開発してでも可能に

各種透明導電膜の電気抵抗値と透明度の比較

名称 抵抗値 透過率
ITO 2Ω/sq~1000Ω/sq 50%~90%
低抵抗透明導電膜 3Ω/sq~8Ω/sq 60%~85%
IZO 6Ω/sq~300Ω/sq 50%~90%
SnO2 200Ω/sq~5kΩ/sq 50%~90%
GZO 10Ω/sq~500Ω/sq 70%~90%
AZO 10Ω/sq ~ 500Ω/sq 70%~90%
高抵抗透明導電膜 5kΩ/sq~1GΩ/sq 80%~90%

帯電防止や電磁波遮蔽向けの透明導電膜

活用事例

快適なタッチ操作、美しい映像体験の実現を

タッチパネルディスプレイ

スマートフォンやタブレット、ゲーム機器などのタッチパネルディスプレイの快適なタッチ操作、美しい映像体験には『透明導電膜・ITO膜』が必要不可欠です。

事例をもっと見る

結露や着雪を防いだクリアな視界で、確かな映像記録を

監視カメラ・観測カメラのレンズまわり

『透明導電膜・ITO膜』を応用したジオマテックの『透明ヒーター』を監視カメラ・観測カメラのレンズまわりに適用すると、降雪地帯の野外や湿気の多い場所などに設置した場合でも、着雪や霜付き、結露や曇りを防いだ、クリアな視界を保てます。

事例をもっと見る

非接触で、水位のモニタリングが可能に

水位センサー

『透明導電膜・ITO膜』を応用した『静電容量式非接触型センサー』なら、容器の外から非接触で水位データを測定可能。さらに、測定したデータを伝送することで、遠隔でのモニタリングも実現します。
非接触なので、不純物をきらう化学実験や生物用の水槽の水位チェックなどに適しています。

事例をもっと見る

お問い合わせ・資料請求

お客さまの課題の解決やアイデアの実現に向けて、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

カタログダウンロード

当社の製品・ソリューションのカタログデータをこちらからダウンロードいただけます。

カタログダウンロード

小ロット・サンプル品購入

透明ヒーターやITO膜付きガラスなどの小ロット・サンプル品をオンラインでご購入いただけます。

オンラインショップ

製品・ソリューション