ここから本文です

ジオマテックのビジネス

ジオマテック

ジオマテックのビジネスモデルは、お客様から基板材料を支給いただき、薄膜加工をしてお返しする受託加工が基本です。しかし一方で、受託加工にとらわれずにお客様のご要望に沿った形で薄膜をご提供させていただいた実績も多くございます。こちらでは、受託加工の基本的な流れに加え、どのようにしてお客様のご要望に合わせて柔軟に薄膜製品をご提供できるかを改めてご紹介させていただきます。

ジオマテック株式会社 Value chain

試作
プレゼンテーション/小ロット生産体制
共同開発
成膜装置の技術/薄膜材料の開発/基板材料のノウハウ/周辺技術の開発/分析開発
生産技術
サプライチェーン構築/OEM/技術供与/ベンチャー投資
量産
品質保証/デリバリー/バリューエンジニアリング/生産設備の移管

オンラインショップ

オンラインショップは「薄膜をちょっとした実験や小ロット生産に使いたい」というご要望にお応えするために、小さなサイズで標準的な薄膜特性の製品ラインアップを取り揃えたものです。

測定サービス

測定サービスは手軽に精密分析機器による測定値が得られるサービスです。当社が取り揃える測定機器にてご要望の測定値と簡単な見解を示すのみですので低価格で短納期です。

試作

当社にとって試作はお客様との出会いであり、薄膜にとっての新しい技術と製品の源である最も重要な取り組みです。中期的な共同開発にもお応えいたしますので、まずは薄膜や加工技術にて感じた可能性やご要望をお聞かせください。

プレゼンテーション

薄膜が本当にご自身の製品の機能向上に役立つかどうかはわからない方、興味はあるけどそもそも薄膜が何であり、どのような特性やメリットがあるのかわからない方のために、適用事例や一部サンプルのご提供を交えてご説明させていただいております。

小ロット生産体制

時々「一つだけ薄膜をつけたいのですができますか」と言うお問い合わせをいただきます。もちろんお受けいたします。当社は大小合わせて100台以上の成膜装置にて、数ミリ角から最大1m角以上の基板まで成膜の対応を致します。

共同開発

ジオマテックはお客様との共同開発において製品の機能を維持、時には高精度にしながらバルクから薄膜への軽量化や薄型化を提案いたします。薄膜による導電性や光の反射と透過の制御、さらには装飾など製品に新たな機能や価値を付加したとにより、飛躍的に製品特性を向上した事例は多くあります。

成膜装置の技術

我々の成膜装置の知識の蓄積は、装置のカスタマイズを通じて温度や真空度、ガスやプラズマなどの限りない成膜条件の組み合わせからお客様がお求めになる特性に合わせた最適な薄膜形成が何かを迅速にお答えします。

薄膜材料の開発

当社の薄膜材料はほとんどの金属(無機物)があてはまるほど多種多様です。蓄積された薄膜材料の知識をお客様がお求めになる特性に合わせたものへと変換するべく、常にターゲット材料(薄膜材料)の開発を材料メーカー様と共同にて行っております。

基板材料のノウハウ

ガラスをはじめ樹脂やプラスチック、SUS板や金型など、当社は今までにあらゆる素材に薄膜を形成した当社は、基板材料への知見を広げ多くの製品分野にて薄膜がお役に立てるよう常に努めております。一部基板材料においては当社にて調達もいたします。

周辺技術の開発

薄膜形成において必要な周辺技術として、基板材料の洗浄技術や基板材料を成膜装置内でホールドする治工具、工程前後の機械的・人的なハンドリング、検査技術、そして出入荷やトラブル対応を迅速に行うためのシステムの構築などがあります。これらの周辺技術の構築もお客様のご要望に迅速にお答えいたします。

分析技術

薄膜の組成をあらゆる角度から分析し、機能や品質においての課題に直面した時、素早く対応して科学的な根拠を示せるようするため、分析技術者が常に新たな薄膜の視点の研究を続けております。

生産技術

薄膜加工における量産への移行は、試作や小ロット生産に特化する企業と液晶パネル等のデバイス大量生産の一工程に専門性が分断する傾向があるため、試作から量産へとつなげられる生産技術を持つ企業が少なく、量産装置の投資リスクや投資後の安定生産が大きな課題となります。その点において、当社は薄膜加工における試作から量産への引き継ぎ体制と量産立ち上げの知見が豊富です。

受託加工

当社の基本となる業務形態です。お客様との試作やテスト生産を経た後、お客様からご支給いただく基板材料を受け取り後、受入検査>洗浄>成膜>出荷前検査>出荷の順に工程を経て、お客様や後工程の企業様に膜付けした製品をお送りし、安定した数量と品質にて製品を提供してまいります。

技術供与

ジオマテックの工場への外注加工ができない場合、当社技術のお買い上げもご検討ください。ハードウェアやソフトウェア、ライセンス契約などの知的財産権等も問わず、薄膜の製造工程においてお客様のご要望に沿えるよう柔軟な対応をしてまいります。

周辺加工の導入

お客様にとって薄膜だけの外注加工だけでは価格やサプライチェーン上のメリットが見出しづらい場合、当社の薄膜加工周辺の加工技術や装置の導入可否を一度ご相談ください。基板材料の切断やラミネート、小ロット品であれば研磨やフォトリソグラフィーの加工を加えることも可能です。

サプライチェーン構築

お客様の要望に応じ、必要な材料調達や薄膜プラスアルファの加工技術を長年の信頼を構築した加工業者様と都度サプライチェーンを構築することにより、安定した品質と生産をご提案いたします。(事例:エッチング、切断研磨、調達)

量産

従来からのお客様より、ジオマテックが最も信頼をおかれているのは量産時の品質安定性です。受け入れ検査後の基板材料に合わせた最適な洗浄方法、生産性と品質を考慮した成膜工程、出荷前の厳密な検査体制で大量生産を確固たるものとしております。

品質保証

ISO認証企業としての品質管理体制を持つ当社は、品質の向上はお客様のみならず、我々自身にとっても利益となる重要な取り組みであることを十分に理解しております。万が一品質に不具合が生じた際も、迅速な対応ができるように体制を整えております。

納期管理

当社が主に取り扱う製品には、工場に材料支給後その日のうちに加工をしてお戻しするものもございます。ゆえに、当社は生産管理やそれに基づく納期の効率化についてはそれなりの自負がございます。また、お客様の立地に合わせ製品の提供ができるように、各拠点における生産能力の汎用性も常に高めており納期短縮につとめております。

バリューエンジニアリング

数量や材料により使用する生産設備が異なる当社の製品は固定の価格表をご提示することができませんが、お客様が希望される価格にお応えするための技術的なご提案や生産の効率化を日々続けております。

生産設備の移管

当社はお客様の生産拠点や納期のご都合に合わせ、対応工場を柔軟に変更できます。これは単に生産拠点を選ぶのみならず、お客様のご要望する薄膜特性に沿った装置の改造や設備投資も含みます。また、お客様の生産拠点に当社設備を設置する工程内外注などのご相談も承ります。

ベンチャー投資

当社は新しい技術や製品の付加価値を得るために、自社開発・自社生産に固執せずにベンチャー企業様をはじめ、あらゆる薄膜技術やそれに近しい技術に投資いたします。


お電話でのお問い合わせも
受け付けております045-222-5721(本社営業部 平日9:00~18:00)

ページはここまでです

ページトップへ戻ります